白銀のプロムナード

 白銀のプロムナード

作詞 作曲 ワーグナーミトミ

(冬の愛の情景です。)

雪の中を駆けて来る 君がいとしいよとても

夜のとばりを抜ける 光の輝き

~ピアノソロ~

ひとつのマフラーに ふたりくるまって

寒いはずの夜も ああ暖かい

君のささやき 君の笑顔 僕の心を満たす

手のひらに君のぬくもり 僕のすべてはここに

柔らかな君のほほ そっと唇を寄せる

冷えた心を溶かす 至福のひと時

 

僕とひたい合わせ 君が微笑む

いたずらなその仕草 冬の妖精

瞳が映す澄んだ世界 今僕を包み込む

ふれる唇 感じる鼓動 僕のすべてはここに

鐘の音が鳴り響く ふたりを祝福してる

白銀の道を今 君と歩くよ

髪に降る粉雪が 白い宝石のようさ

クリスマスの夜に今 天からの贈り物

~ピアノソロ~