ミトミの 存在しないと言われていた MUST NOT HAVE 過去分詞、実は存在してた?

みなさんこんにちは、英語英会話コーチのワーグナーミトミです。今回はこれまで「存在しないもの」と多くの方々に見なされてきているケースを、エピソードテーマにお届けする緊急速報バージョンです。素早く手短にいきます。さっそくのエピソード756スタートです。

今日もひたすら英語学習あるのみ、のサトル君です。

なんだなんだ、何を見たんだ?

この文を見ましたか。

have   動詞(王)

been    過去分詞で動詞停止(王権停止)

という文構造です。助動詞ごときの must なんか、テイスト加えてるだけの雑魚です。

うんうん

~だったに違いない

というテイストですな。

たしかに教科書にも参考書にもそうあります。

~だったはずがない

というテイストです。

これがまた紛らわしくて、よく間違える定番ネタです。must が can に変わっちゃうの?わけわかんねーよ、という気分になってしまいます。

えー、そうだったんですか。

must not have 過去分詞

~しなかったに違いない

は英語ネイティブの心に浮かぶことがある!

という現状ですな。このことを知らない英語の先生がたくさん、ということです。

must not have 過去分詞

これは英語ネイティブの心に浮かびます。

それでは今回はこれにて。

英語の検索はワーグナーミトミで。